ピジョンの抱っこ紐は丈夫で長持ちでした

私の息子は、産まれた時の身長が55センチ、体重が3997グラムという、割と大きな新生児でした。産まれて間もないのに、ミルクを飲ませるだけで、重くて重くて、しかも夏産まれでしたので、私の腕も、息子の首や背中に、あせもができるほどでした。

抱っこ紐は、他のメーカーのものをお祝いで戴いたりしましたが、一番、私の腰や肩に負担がかからなかったのが、ピジョンの抱っこ紐でした。

この抱っこ紐は、まだ首のすわっていないときには、抱く部分が長くできるようになり、首も支えることのできる新生児用、そして首がすわってきたら、その長くしていた部分を取り外して立抱っこ、そして首も腰もすわってきたら、普通に紐とお尻の辺りを支えるだけの抱っこ紐となるという、とても長い期間使用できるものでした。

色も紺色で、とてもシックなものでした。その点も、私の好みでした。他にも割と色が派手で、同じような抱っこ紐も試してみましたが、芯がしっかりしていないので、私の肩にベルトが食い込み、息子もぐらぐらするので、とても抱きにくくて、すぐに使えなくなってしまいました。

ピジョンのものは、お祝いではなく、私が購入したものでしたが、割と高価で「少しの期間しか使わないから、安くてもいいかな」と思っていましたが、先に出産していた友達が「安いものは、本当に必要な時にすぐに使えなくなるから、それを考えると、しっかりしていて、メジャーなメーカーのものがいいよ」と助言をもらったので、他のものよりも値段の高いものを購入しましたが、長い期間、いろいろな場面で使用することができたので、私はピジョンの抱っこ紐が良かったと思っています。

ただ、やはり長い期間使えることで、ミルクなどで汚してしまった時、洗うことができなかったので、次第に臭いがするようになることが、唯一の欠点でした。